有料老人ホームの意味とは?

有料老人ホームの意味とは?

有料老人ホームなんて、高くて誰が入れられるか!と思うかもしれませんが、考えてみてください。

 

赤の他人を面倒みるわけですから、それをボランティアでできるわけがありませんよね。
だったら国からの援助でまかなって欲しいという声もありますが、今、日本にどれだけの老人ホームを必要としている家族がいると思いますか。

 

 

今は、少子高齢化と言われていて、どんどん子供が少なく大人が多くなっています。
一般家庭の出産率は一家族に1.5人といわれるようになるほど少なくなってしまっているのです。

 

国としても老人ホームは費用がかかる有料なものどだけでなく、子供を生みたいと思えるような環境にもしていきたいわけです。
もちろん、全くの援助なしはおかしいですから、半額位にはしてくれても良いのになとは私も思っています。

 

現に、私の祖母が老人ホームに厄介になった時に思ってしまいました。

 

だからといって、私たちの大事な人を面倒見てもらうわけですから、任せっきりというわけにはいきません。
お金くらいは少しでも払いたいという気持ちでいる事こそ大事なのではないでしょうか。