進むオジサン化。落ちる動体視力。

私は30代前半の男です。
最近、動体視力が落ちたと実感する出来事があり、歳を取るということはこういうことかと少し寂しく思いました。

 

通勤は電車を利用しており、1度乗り換えをしないといけません。
その乗り換えが結構タイトな時間になっているため数分でも電車が遅れると乗継は失敗し30分ほど次の電車を待たなければならいほどの田舎になっています。
そんな状況なので、乗り遅れまいと電車が遅れたときに乗継ホームへダッシュするのですが、このときの階段で、一段飛ばしで登ったり降りたりが思うようにいかなくなったのです。
特に意識せずとも歩幅やタイミングは合わせていれたのですが、最近、全く出来なくなったのです。一段飛ばしが非常に怖く躓くことも度々ありました。
これを同僚に話したところ、歳だねと言われてしまいました。

 

他にも視野が狭くなったと感じています。
趣味がフットサルなのですが、特に慌てる必要がない状況なのに周りが見えていなく無駄に慌ててしまったりしています。
視野が狭くなってしまったために、周りの状況の把握が遅れ判断が出来なくなっているのかなと感じています。

 

ふとしたことで歳を感じる年齢になってしまったのかと実感した今日この頃です。